• はじめてのシークレットシューズ選び
  • モニター履き比べ
  • 気軽にセレクト! イージーオーダー
  • パンフレット無料請求
 

Q&A保管方法とお手入れについて





Q:履く機会が少ないのですが、保管方法はどうすればいいですか?

A:冠婚葬祭用など履く機会が少ない靴の長期保管については、特に注意が必要です。

ウレタン底の靴については、長期間の保管をしますと、靴箱・下駄箱内で靴内外の湿気が靴底に入り込み、
使用回数に関わらず加水変化を生じ分解する恐れがあります。
保管の際には陰干しをしてから靴箱・下駄箱に湿気が入らない様にして下さい。
また、長期保管時には1ヶ月に数回陰干しする事で加水分解を軽減させる事ができます。

【手入れ方法】
1. 風通しの良い日陰で靴を良く乾かします。
2. 素材に合った柔らかめのブラシや布で、泥、ほこり等をよく落として下さい。
3. 靴の素材に合ったクリーナー、クリーム、保管用スプレー等を店頭でご相談の上お買い求め下さい。
  また、必ず目立たない部分で一度試してからご使用下さい。
4. スエード・ヌバック等の起毛素材は、専用ブラシ(市販)でブラッシングして下さい。
  尚、しつこい汚れに対しては靴用消しゴム(市販)を使用されると良いでしょう。
5. 7cmメンズアップシューズの中敷(マジックインソール)底部は汚れが溜まり易いので時々柔らかい
  布で汚れを取って下さい。
  靴を保管する際は、靴箱から出して日陰で風通しの良い所へしまって下さい。



Q:靴を長く使う為に大切なことや注意することはありますか?

A:数足の靴をローテーションして履いて下さい。

数足の靴をローテーションして履くことで、履いていない間に、靴内部の湿気が発散されます。長期間履かない靴は、陰干しし、湿気が少ない状態で保管してください。